路地裏雑技団

-Life is what happens,while you are making other plans.-
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2013.02.03 Sunday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
BUMP OF CHICKEN 2012 TOUR 『GOLD GLIDER TOUR』

※2012年5月の記事を2013年1月に書いています(笑)

ウチの妻が昔からのファンだという"BUMP OF CHICKEN"

前回のライヴハウスツアーでは、チケット争奪戦に完敗し、
意気消沈していたら、アリーナツアーをするとか(笑)

かなり構えてたんですが、今回はすんなり取れました、よかったよかった

妻から予習用のiPodを渡され、しっかりじっくりと予習して行ったので、
すんなり楽しめました。あんまり飛んだり跳ねたりはしなかったけど

座席は後方2階席で、良席ではなかったんですが、
途中メンバーが後方に歩いてくるなぁと思ってたら、
後方の隠しステージがせり上がってきて、そこで数曲

妻もこんなに近くで見たのは初めてだと、感動してた

MCの内容もファンを気遣う言葉ばかりで、良い人たちだったなー(笑)




BUMP OF CHICKEN 2012 TOUR 『GOLD GLIDER TOUR』
2012.5.26(Sat)18:00〜
@広島グリーンアリーナ

[set list]
 01.三ツ星カルテット
 02.宇宙飛行士への手紙
 03.HAPPY
 04.ゼロ
 05.Stage of the ground
 06.友達の唄
 07.Smile
 08.グッドラック
 09.ハルジオン
 10.車輪の唄
 11.sailing day
 12.星の鳥
 13.メーデー
 14.イノセント
 15.supernova
 16.beautiful glider
 17.カルマ
 18.天体観測
 -encore-
 19.K
 20.ガラスのブルース
 21.真っ赤な空を見ただろうか

↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2012.05.27 Sunday 21:58】 author : 団長 | music | comments(0) | trackbacks(0) | -
森山直太朗 10thアニバーサリーツアー『洪積世ボーイ』

※2012年5月の記事を2013年1月に書いています(笑)

"春"と言えば、"桜"の季節。

"桜"と言えば、森山直太朗の"さくら(独唱)"

「森山直太朗のコンサート行ってみたいよねー」と、
妻と話をしていて、たまたまネット調べてたら、この5月に広島来るとか!

割と直前だったので、ダメ元でプレイガイド行ってみたら、
良いのか悪いのか、未だチケットが取れたので、2階席の最前席を即購入


「洪積世ボーイ」というアルバムを引っ下げてのツアーだったけど、
10周年という事もあって、シングルカット含め、昔の歌もかなり歌ってくれた。

個人的には「太陽」が聴けたのが嬉しかったな。もちろん「さくら」も

しかし、母親から歌い手の遺伝子をしっかり受け継いでるんだな、この人は。

パワーを前面に押し出してくる感じではなくて、
奥底からジワーッと湧き上がってくる歌声。癒されるというか。

あと、意外だったのは、"寡黙な好青年"という勝手なイメージだったんだけど、
終わってみると、かなり茶目っ気たっぷりのお調子者というイメージだった(笑)

MCがすごくオモシロかった。終始笑ってた気がする。

もし、また広島公演があったら、行ってみたいなー。


ツアーパンフレット 10周年大湯のみ


森山直太朗 10thアニバーサリーツアー『洪積世ボーイ』
2012.5.5(Sat)17:30〜
@広島アステールプラザ

[set list]
 01.夜に明かりを灯しましょう
 02.ヨーソロー
 03.ヘポタイヤソング
 04.愛し君へ
 05.生きとし生ける物へ
 06.花鳥風月
 07.トイレの匂いも変わったね
 08.取れそうなボタン
 09.ねぇ、マーシー
 10.初恋
 11.判決を待つ受刑者のような瞳で
 12.悲しいほどピカソ
 13.フォークは僕に優しく語りかけてくる友達
 14.星屑のセレナーデ
 15.太陽
 16.放っておいてくれないか
 17.今が人生
 18.夏の終わり
 19.生きてることが辛いなら
 20.洪積世ボーイ
 -encore-
 21.さくら
 22.フラフラ

↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2012.05.13 Sunday 13:53】 author : 団長 | music | comments(0) | trackbacks(0) | -
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト "VOICE" 日本ツアー2011@広島アステールプラザ


上原ひろみ

12月2日(金)、奥さんと行ってきました!

奥さんリクエストであったものの、
上原ひろみさんのピアノの事は知ってたものの!!
最初は何故か乗り気でなかった、わたくし。。。しかし、行って良かった!(笑)

今回は、アンソニー・ジャクソン氏のベースと、
サイモン・フィリップス氏のドラムスを加えたトリオ・プロジェクト。

多少、即興でやってるとこもあると言ってたので、
公演によって多少アレンジが違うんだろうなぁ。。。


上原ひろみさんの弾いてる姿、楽曲を聴いてると、
自然と笑顔になる、そんな公演でしたね

気持ち良さそうに、ピアノ弾くなぁ・・・て。音にもそれが表れてるというか。
やってる本人たちが一番楽しそうだった!

僕は、"うわーすごいなー・・・"ってずっと言ってた
途中途中で皆拍手してたりして。

あと、早弾きもスゴかった。連打というか。
何かのテレビで観たけど、全ての指が結構な強さで弾けるんですよ、たしか。
机に向かって、そういう練習をしてたと聞いた事あります


途中のMCで印象に残ったのは、
"音楽を通して見える世界や景色を、いつも死に物狂いで探してる。
そういう場を提供して頂いている皆に感謝している。"という言葉。

死に物狂いだけど、楽しそう。そして周りをhappyにしていく、
究極そういう世界になるんかな、と

俺にも見つけられるかなぁ。。。


[First Set]
01.Voice
02.Now or Never
03.Labyrinth
04.Temptation
05.Desire

[Second Set]
01.Delusion
02.Flashback
03.Beethoven's Piano Sonata No.8 Pathetique
04.Haze
05.Dancando No Paraiso

[Encore]
01.Summer Rain
02.Joy
03.XYZ

↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2011.12.08 Thursday 20:28】 author : 団長 | music | comments(0) | trackbacks(0) | -
Superfly Tour 2011 "Mind Traveler"@広島市文化交流会館

Mind traveler

昨日の事ですが、6月30日(木)、
奥さんと一緒に"Superfly"のライヴに行ってきましたー

前から9列目の良席だったもんで、奥さん共々かなりウキウキ状態


いやーーー素晴らしかった!!

席が9列目って事もあって、とにかく近かった。
志帆さんの顔の表情とかよく見えたし、顔小さくて可愛かったなぁ・・・

ほいで、あの小さい体で、よくあれだけの声量が出るな、と。
そして、バラード曲では、優しくしっとりとした声も出せる、感動しっぱなしでした

音楽の事はよく分かりませんが、
Superflyの曲調て、ちょっと異色?ていうか、
カブってるアーティストってあまりいないような気がする・・・

ヒッピーみたいなファッションだしなぁ。。。

ガーゼマフラータオル 会場で『ガーゼタオル』をget!!


客層は、女子がやっぱ多かった気がするけど、
老若男女、バラエティに富んだ客層だったように思います

途中、弾き語りスタイルの曲が続くとこがあったんだけど、
そこは皆も座らせてくれて、聞かせてくれました。おじさんには有難かったな(笑)

後半は、"Fly To The Moon"あたりからアップテンポの曲が続き、
"タマシイレボリューション"までぶっ通し。みんな踊りまくりだった

アンコールでは、"愛をこめて花束を"を歌ってくれたんだけど、
この曲は、僕らの披露宴でも使わせてもらった大好きな曲で、
とても思い入れのある曲だっただけに、生で聴けて涙出そうになった・・・

しばらく浸りそうですなぁ・・・。


<set list>
01.Rollin' Days
02.Rescue Me
03.マニフェスト
04.Deep-sea Fish Orchestra
05.Wildflower
06.Only You
07.Eyes On Me
08.Morris
09.やさしい気持ちで
10.Sunshine Sunshine
11.Fly To The Moon
12.Free Planet
13.悪夢とロックンロール
14.Beep!!
15.Alright!!
16.タマシイレボリューション
17.Ah
-encore-
18.愛をくらえ
19.愛をこめて花束を

※いくつかのセットリストサイトを参考にさせて頂きました。
↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2011.07.01 Friday 19:48】 author : 団長 | music | comments(5) | trackbacks(0) | -
YUZU ARENA TOUR 2011 "2-NI- x FUTARI"@広島グリーンアリーナ

ゆずアリーナツアーパンフ

2011.4.16(Sat)
奥さんと一緒に"ゆず"のライヴに行ってきました

熱心な"ゆず"ファンという訳ではないけど、
割と聴く機会の多いアーティストなのと、奥さんリクエストもあり―。

ゆずのライヴは初めてだったけど、女子ばっかなのかなぁと思ったら、
男子も多かったし、家族連れとか、老若男女いろいろ。
幅広い層に受け入れられてるんだなぁ、と実感


ライヴ中、彼らが繰り返していたのは、
ツアーの開催には、かなりの葛藤があったとの事。
でも、今こそ歌を届けたい、という強い気持ちが開催を決めたんだそうです
当初予定していた内容も若干変更したみたい。

路上ライブ出身の彼ららしい動機づけだな、と


前半はバンドやド派手な演出はなく、ギターだけのライヴ。
それだけに歌詞や声のパワーが、直に伝わってきた

後半はバンドも加わって、会場の雰囲気は最高潮。

そして、最後は「Hey和」

LED light

売上げの一部が東北地方太平洋沖地震の義援金に充てられるという、
LEDライトに灯をともし、会場の皆で大合唱

割と昔の楽曲もやってくれたし、"ゆず"の歌って、
意外と色んなとこでかかってるのか、聞いた事ある楽曲が多くて、
すごく入りやすかったし、何よりも二人の歌のパワーがすごかったわ。

パワーもらいました


set list- 
 01.雨と泪
 02.贈る詩
 03.手紙
 04.はるか
 05.からっぽ
 06.濃
 07.少年
 08.栄光の架橋
 09.Overture 2-NI-
 10.慈愛への旅路
 11.マイライフ
 12.1か8
 13.代官山リフレイン
 14.桜会
 15.from
 16.彼方
 17.シシカバブー
 18.夏色
 19.陽はまた昇る
 20.虹
 21.overture 2-NI-
 22.HAMO
 -encore-
 23.わだち
 24.ワンダフルワールド
 25.Hey和

 ※ゆずのファンの方々のサイトを参考にさせて頂きました。
↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2011.04.18 Monday 20:55】 author : 団長 | music | comments(2) | trackbacks(0) | -
We are the world

元はアフリカの飢餓、貧困解消支援の為に制作されたもの。

2010年のハイチ地震の際には、被災者支援の為にリメイクされた。

日本のアーティストも参加して、もしくは日本のアーティストのみで制作できんもんだろうか。

 


 
↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2011.03.20 Sunday 17:11】 author : 団長 | music | comments(0) | trackbacks(0) | -
DOZ 『ありがとうごじゃいます』

奥さんがどっかから拾ってきたらしい。

「ありがとうごじゃいます」と「すみません」しか言ってないんだけど、
中毒性があるというか、頭に残る

ってか、ウケる。。。

↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2010.12.21 Tuesday 19:10】 author : 団長 | music | comments(0) | trackbacks(0) | -
木村カエラ 『Ring a Ding Dong』
ついに来たぜー

カエラちゃんのNewシングル
『Ring a Ding Dong』

ジャケット


docomoのCMでお馴染みですな。
どうせならPV付けてくれたいいのによー

ってか、あのCMカワイイよなぁ・・・。
でも、結婚しちゃうんだよなー・・・


☆木村カエラ☆
『Ring a Ding Dong』

-収録曲-
01.Ring a Ding Dong

LIVE TOUR 2010 "5years"@日本武道館(2010.03.27/28)
02.Butterfly
03.Circle
04.STARs
05.1115
06.BANZAI
07.TREE CLIMBERS
08.Magic Music
09.Level 42
10.Ring a Ding Dong(instrumental)
↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2010.06.09 Wednesday 19:42】 author : 団長 | music | comments(3) | trackbacks(0) | -
"and PARADISE goes on..TOUR" at ALSOK Hall

ALSOKホール

12月12日(土)、東京スカパラダイスオーケストラが広島にやってきた!!

音楽には詳しくないけど、割と良く聴く数少ないアーティストの一つ。

んで、行ってきましたよ、広島ALSOKホール
カミサンとその同僚Ms.M嬢、そしてT氏の4人で。

場所は会場の真ん中あたり。でもでも十分な距離!

以前、東京からKAT-TUNを広島まで追っかけてきた知人も言ってたが、
地方の会場って都心と比べて狭いので、アーティストとの距離が近いんだそうだ。

アーティストの人も大体そんな事言うので、
たまには地方遠征するのもアリなんじゃないか?東京の人

しっとり系から、これぞSKA!!って言うノリノリなナンバーまで、
かなりゴキゲンなLIVEで、会場は完全にダンスホールと化してたよ

カミさんは予習なしで行ったのに、ノリノリで踊ってたし、
T氏は序盤で既に汗だくだった・・・Tシャツだったのに。。。

メンバー一人一人がすごく個性的で、でも被ってなくて、
MCもすごい面白いし、ほんと最高のライブでした。

あと、やっぱ楽器ができるって素晴らしいねー。
楽器弾きながら、吹きながら、よくあんな動けるなーとか、カックイイなぁとか、、、

やっぱ自分にはインスト(て言うの?)が合ってる気がする。
音楽聴いてる時って、実はあまり歌詞が入ってこなくて、
料理したり、勉強したり、本読んだり、BGM的に聞いてる感じが多いので、
スカとかボサとか、ジャズ、クラシックなど。。。全然知らんけど。

ちょっと開拓してみるか

↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2009.12.13 Sunday 19:32】 author : 団長 | music | comments(6) | trackbacks(0) | -
喝采 song by ちあきなおみ
たまにウチで晩酌する時、ふと思い出す。

前の会社で他部署なのにお世話になってた上司Yさんが、
異動で広島支店長として来られてた時期、
よく飲みに誘ってもらってた。

Yさんが、またの異動で東京に戻る事になって飲んだ時、
流川の行きつけのBarに連れてってもらい、
YさんがマスターのJAKEさんにリクエストした曲。

俺が生まれる前の歌謡曲。
聞いたことはあったけど、Barの中で静かに響く、
この曲が何か心にしみた。

少し酔いが回ってたのもあるかもだけど、
改めて聞いても歌詞、歌声が心に響くのがよく分かる。

歌謡曲には酒がよく合う。



ウチの奥さんも、母親が歌う歌謡曲を聞きながら育ったらしく、
たまにほんとに年下なの?ってくらいの歌謡曲を口ずさむ事がある。

僕らの子供たちは、どんな歌を口ずさむのかな。
↓↓ ポチッとな ↓↓

広島ブログ
【2009.09.30 Wednesday 19:37】 author : 団長 | music | comments(4) | trackbacks(0) | -
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
MOBILE
qrcode
SEARCH
SPONSORED LINKS
PAGETOP